血管年齢を測定させて頂きました。

dsc_2946
イベントが終わりお客様がお帰りになった後、社員の皆と血管年齢を測定させて頂きました。若いと思っていたのに実年齢より6歳も上でかなりがっかりしてしまいました。
70代のお客様が「60代だったのよ~」と嬉しそうにされていたり、「20歳も若かった」とおっしゃる方々が多かったので、若く出るものだと思っていただけに・・社員のほとんどが実年齢より上・・という結果に皆で落ち込みましたが、己を知る良い機会を頂きました。

血管年齢が若ければ、脳梗塞や心筋梗塞のリスクファクターが減り健康寿命が伸ばせます。長生きするなら、健康で楽しくいたいですよね。

またこのような企画をさせていただき、皆様と楽しみながら、健康に対する意識を持ち続けたいと思います。

スタッフ M

——————————————————————-
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

事前相談会

事前相談会

事前相談会にもたくさんの方にご来館いただきました。

ご葬儀についてのご心配をお話しくださり、ご葬儀の流れからお墓の事まで様々なお話をさせて頂く事が出来ました。

このような機会を通して、いつでも心配事を気軽に相談できる会社でありたい・・皆様の安心された笑顔がそう思わせて下さいました。

来月のイベントは10月30日です。(至誠会館 戸田市本町2丁目にて)

また詳細をお知らせ致しますので、ぜひご来館頂ければと存じます。

スタッフ  M

——————————————————————-
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

 

戸田市役所でのコマーシャル

市役所CM

戸田市役所で流して頂いている当社のコマーシャル。

命ある限り
頑張り抜いたあなたへ
心を込めてありがとう

そんな一文からコマーシャルは始まります。

亡くなる95%以上の方が病院または施設で亡くなってゆく時代。
病気が分かってから、つらい検査や治療に耐え、頑張っていた姿をずっと見てきたご家族様。

お別れは悲しいけれど、共に過ごした日々、頑張ってくれた最期に感謝を込めて、最期のお別れを最高のさようならにしていただきたい・・

そんな思いを込めて作らせて頂きましたが、15秒ですべてをお伝えするのは本当に難しく・・・少しでも当社の思いがご理解いただけば幸いです。

そして、市役所でコマーシャルをご覧頂いた際は、お近くにいらっしゃる方々と過ごしている『今』を大切に思って頂けると嬉しいです。

スタッフ M

——————————————————————-
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

最期の思いを込めて・・・

nami 

皆さんこんにちは。毎日風の強い日が続いてますね。

「親父の小言」では「風吹きは遠出するな」と書かれています。強い風が吹く日には、看板が落ちてきたり、何かが飛んできたりと危ないことが多いから、あんまりと遠くに行かないほうがいいよと言うシャイな日本人男性のさりげない思いやりの言葉なのでしょうね。

今回のお写真は「波」をテーマにした少し大きめの祭壇です。社葬や少し大きめのお式で使われるイメージですが、たまに「海が好きだったから」や「最期だからこそちゃんと送ってあげたい」と悩まれる方がいらっしゃいます。故人様を大切に思うそのお気持ちが伝わってきて、なるべくご希望に添えるように・・と考え、色々な祭壇をご提案させて頂いてます。

本当に大切に送りたい人がいる・・・お別れは悲しいけれど、そんな思いに寄り添って一緒にお式をし、「立派に送ってあげたね~って親戚にいわれたんです。」と嬉しそうにお話される喪主にお会いできた時、本当にありがたいお仕事だと感じます。

今回のイベントでもお花の祭壇を飾り、皆様にご覧頂けるようにしておりますので、「祭壇ってどんなものかな」「一度見てみたいな」と興味を持っていただけましたら、ぜひ、イベントに足をお運びいただければと思います。

5月29日日曜日 午前10時~ メモリアルホール至誠会館で開催します。

お申込み お問い合わせは 048ー444-0983 までお願いします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

スタッフ M

——————————————————————-
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

 

はじめまして

DSC_1571

皆様、はじめまして。

新人スタッフYと申します。

昨年3月に熊木式典に入社し、スタッフとして働き始めました。

いくつものご葬儀に携わらせていただき、毎日のようにお客様や先輩方から学ばせていただく事がたくさんあります。

いつもお客様や先輩方への感謝の気持ちをもって働かせていただいております。

 

ご葬儀の始まる前、故人様がお好きだった事やご家族の方とすごされていた時の事を伺って親近感がわいてしまう事があります。

その方らしいおくり方をしてさしあげたいと、未熟ながらも思ってしまいます。

どんなお別れのしかたが故人様やご家族の方にいちばん喜んでいただけるのだろう……

いつも考えて、考えて、式に入ります。

 

今はまだ駆け出しの新人という立場であり、私に出来る事は多くはありません。

でも、いつもその人らしくおくってさしあげたいと思う気持ちをずっと持って仕事にとりくみたい。

未熟な私ですが、これからも少しでも皆様のお役にたてるよう、一生懸命がんばってまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

新人スタッフY