喪中はがきを頂いたら

こんにちは。

この時期になると喪中はがきを頂いたら返信するべきか、何もしなくても良いのかと良くご質問をお受けするので、ご説明をさせて頂きます。

喪中はがきを受け取ったら、絶対に年賀状を出してはいけないと決まりはありませんが、何も返事をしなかったからといって失礼にもなりません。一般的には年賀状を出さない・何もしないという方が多いようです。

でも喪中はがきを頂いた相手が親しい友人だったりすると「お悔やみの言葉」を伝えたいと思う人もいるでしょう。そんな方は、喪中見舞いや寒中見舞いを出されるのが良いと思います。

喪中はがきのお返事は、年内に出したい方は「喪中見舞い」として。または年明け松の内(1月7日)から節分までの時期にお返事を出す人は「寒中見舞い」として出されると良いです。一般的には年明けに寒中見舞いを出す方が多いです。

お返事を書くポイントは、「喪中はがきを頂いたお礼」「年賀状送付を遠慮すること」「お悔やみや相手を気遣う言葉」などこのような内容が喜ばれると思います。

また、お手紙(お葉書)だけでなく、ちょっとしたお線香などを添えてお送りすると気持ちが伝えられるのではないでしょうか?
私も今年は学生時代の友人から喪中のはがきを頂きました。いつも決めていますが必ず年内に「喪中見舞い」としてお線香を送っています。

喪中はがきを頂いたら・・・お返事はしなくても大丈夫です。でもなかなか会えないからこそ、日本独特のご挨拶を大切にし、喪中見舞い・寒中見舞い出されてみてはいかがでしょうか。

スタッフ S

2017年11月12日イベント開催のお知らせ「終活祭」北戸田ホールにて

   

2017年11月12日(日)メモリアルホール至誠会館北戸田ホールにて「終活祭」を開催いたします。

今回はお清めでお召し上がりいただいているお寿司をその場で召し上がっていただく「出張握り鮨」をご体験いただけます。

葬儀のお料理はまずい・・・そんなイメージを払しょく出来るように料理部も努力し、自信の一品でお迎え致します。ぜひ、一度ご体験頂ければと思います。

その他にもご住職にご来館頂き、ご供養をして頂いた後にお焚きあげ頂く「人形供養」や、プロカメラマンによる最高の一枚が残せる「写真撮影会」、アウトレット販売などの催しもので皆様をおまちしております。

また、入会金のみでたくさんの特典と割引が得られるメモリアルクラブに、当日入会でさらにお得になるプレゼントがもらえます。

この機会にご葬儀に関する疑問や不安を解消しにいらっしゃいませんか?皆様のご来館をお待ち致しております。

スタッフ  M

 

北戸田ホール親族控室

       

メモリアルホール至誠会館北戸田ホールの「親族控室」

ゆっくりお休みいただけるように、ソファーや座布団、そしてお茶セットにコーヒーセットをご用意しております。

また、小さなお子様用のキッズコーナーにはおもちゃとDVDも設けております。

最期の時をゆっくりと、大切にお過ごしいただけますように・・・そんな想いを込めて毎日お手入れをさせて頂いております。

 

スタッフ  M

人生の中の音楽

先日の大感謝祭で「昭和の歌謡ショー」をさせていただきました。昭和20年代~50年代の曲を中心に6曲歌わせていただきました。

いつもはオペラ歌手をしているだけあって声量が素晴らしく、しばし、時間を忘れて、昭和にタイムスリップしてしまいました。

懐かしい音楽を聴くと、その曲を聴いていたころを一瞬にして思い出します。高校生のころ友達とうたった事や結婚した頃の事などがよみがえり、つくづく人生って早いなと感じました。

お葬式に関わらせて頂いている企業として、「最期の時」や「死」だけに目を向けるのではなく、「人生そのもの」を一緒に考えさせて頂ける会社でありたいとつくづく思いました。

これからも人生や生きる事を音楽やセミナーを通じて皆様に発信していきたいと思っております。

スタッフ M

 

至誠会館北戸田ホールで笹目川秋フェスタに協力させていただきました!

ステータス

平成29年9月30日秋晴れの中、戸田市主催2017笹目川秋フェスタが開催されました。

三年目になるこのイベント。去年は大雨で中止になり、たくさんの親子連れがさみしそうにお帰りになる姿が残念でしたが、今年は最高のお天気に恵まれて、たくさんの方々が楽しんでいる姿が見られました。

至誠会館北戸田ホールはトイレの貸出、休憩所の設置、ホットコーヒーとアイスコーヒーの販売、おもちゃくじをさせて頂きました。コーヒーは好評でたくさんの方々に楽しんでいただき、そして、おもちゃくじは2時前には完売!たくさんの方々とお話することができ、私たちスタッフも楽しい一日を過ごすことが出来ました。

また来年も皆様に楽しんでいただけますように、トイレの貸出協力とおもちゃくじ、そして飲み物の販売をしたいと思っております。

 

スタッフ  M

寒いですね

またまた寒さが戻ってきましたね。なかなか布団から出られない朝でしたが、窓を開けると刺すような凛としたきれいな空気に包まれて、「寒いけれど冬もいいなあ」と思いました。

四季のある日本は、その季節ごとに朝のさわやかさや過ごし方が違って季節を楽しむことができます。咲く花も、緑も、山の色も移り変わり、本当に自然に生かされてるような気持ちになります。

昔から自然を愛し、大切にしてきた先人が残して下さった大切なものをこれからも失わないように大切にしていきたいですね。

スタッフ M

————————————————-
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心の家族葬は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

阪神淡路大震災

阪神淡路大震災から22年が経ちました。皆様はあの日の事をどれくらい覚えていらっしゃいますか?

私はかなり鮮明に覚えています。

当時も埼玉に住んでいたのですが、朝、仕事に行こうとしてTVをつけた時の衝撃をいまだに忘れられません。

高速道路が横に倒れ、空襲のあとのようにあちこちで火事が起きていて、「どこの国のことだろう」とアナウンスに耳を傾けました。聞こえてきた事実に震える両手を胸の前で合わせ、友人の無事を祈りました。

たくさんの方々の命と平和な生活を一瞬にして失わせてしまった、震災。

埼玉県に住んでいた私がこんなにも記憶に残っているということは、その時その場にいた方々の想いはどんなものなんだろう・・・家族を失った方々の想いはどんなものなんだろう・・・・・

命を失った方々のご冥福をお祈り申し上げ、つらい記憶と共に生きていらっしゃるご遺族の皆様が強く生きていかれますことをお祈りいたします。

スタッフ M

—————————————————————
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

大寒波

週末から続いていた寒波が今日あたりから和らぐそうです。

北日本、特に日本海側の皆様比べれば、関東地方は大したことないのですが、慣れてないせいか寒かったですね。

日本海側では雪下ろしに苦労されている方々がニュース出ていらっしゃり、つくづく、大自然と暮らす方々のご苦労を想い、「早く寒波が去りますように・・」とお祈りしてしまいました。

雪国のみなさま、どうかお身体大切になさってください!

スタッフ M

—————————————————————–
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

今夜から

関東地方では今夜から今期一番の寒波がやってくるそうです。日中はぽかぽかでも夜は急激に冷え込むそうで、雪がちらつくところも多くあるそうです。

皆様、体調を崩さないように気をつけてお過ごしくださいませ。

スタッフ M

—————————————————————–
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心のご葬儀は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp

家族葬セミナー

今回のイベントで行う家族葬セミナーは「チラシに惑わされない葬儀社選び」です。

これはたくさんのお客様から「色々チラシが入ってきて惑わされちゃう」「選び方が分からないのよね~」等たくさんのご意見をいただき、正しい選び方を知っていただきたいと言う想いから、企画させていただきました。

皆様からのご質問やご意見をいただきながら、皆様の心配事を解決できるセミナーを行えるよう頑張って参ります。ぜひご来館下さい。

スタッフ M

———————————————–
埼玉県戸田市・さいたま市・蕨市の安心の家族葬は
熊木式典株式会社 メモリアルホール至誠会館
http://www.shiseikaikan.co.jp